FC2ブログ

コーヒーくんの今夜も眠れない

勝てば高揚、負ければ悔恨。眠れぬ毎日。そんな私はコーヒーくん。

09-<< 10-/12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-
BLOGTOP »  【後手】四間飛車

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーくんのなんちゃって角交換振り飛車

 今回は久しぶりの勝ち将棋。
 新しい戦法を自分なりに試してみました。
 どうぞご覧ください。







 定跡には疎いので、細かいことは良くわからなかったのですが、序盤の角交換があるためか、とにかく激しい中終盤になりました。
 一手間違えると形勢が入れ替わる、スリルのある戦いが印象的。
 居飛車の角換わりの感覚に近いかもしれませんね。

 コーヒーくんのカフェイン度数は「85」
 一方的に勝ちきることができたこの戦法は、中毒的な魅力がありますね。

 いつも以上に勝利に酔いしれ、今宵も眠れません。

スポンサーサイト

コーヒーくん 捌きに捌いて大逆転

 12月分の24熱戦譜も今回でおしまい。
 それだけに一番印象に残る一局を、ご用意しました。
 自分でもびっくりする位の逆転勝利です。それではご覧ください。







 序中盤では完全に抑えられてしまい、一方的に負けてしまいそうな酷い流れを作ってしまいました。実際「激指8」で解析してみると、第二次駒組が始まり、駒がぶつかっていない状態で敗勢と非情な通告。
 「ちょっとそれはないんじゃないの?」と突っ込みたくなるくらい、どうしようもない形勢でした。

 そんな中「ん?」と微妙な手ごたえを感じたのは78手目の5五歩。
 秒読みの中、ちょっと気づきにくい手を指したことで、心理的に相手を揺さぶる玄妙な雰囲気を作れました。

 駒がぶつかり戦いになってからの指し手は、とにかく全力疾走。
 血眼になって、何とか勝負形に持ち込めました。

 終盤、インパクトのある一手(106手目)を指したこともあり、相手のミスを誘発。
 瀕死の角を奇跡的に活用できたことが大きく、劇的な逆転勝ちをおさめました。


 コーヒーくんのカフェイン度数は「95」
 目的地目指して、がむしゃらに走ったような一局。

 胸の鼓動が激しく、とても寝付くことはできなさそうです。

コーヒーくん 一手の違い

 今回も将棋倶楽部24での熱戦譜を紹介します。
 見どころは序中盤の構想なので、そのあたりを念頭にご覧ください。







 消費時間を見ると終始私の方が多く時間を使っていました。
 初めて見る指し方だったので、ずいぶん慎重に指し進めた記憶があります。

 最後は残念ながら大差で負けてしまったのですが、相手の6九金型の棒銀に対抗し、構想を練りながら指し進めることができました。
 次にこの指し方をされた際、この指し方をベースにしようと思います。
 こうやって一つ一つ上達していくんでしょうね。

 コーヒーくんのカフェイン度数は「85」
 定跡通りに進む将棋も良いですが、未知の世界で一手一手開拓する将棋に手に汗握りました。

 指すたびに感じたスリルに、眠気も薄らぎますね。

コーヒーくん 大声で叫ぶ

 24熱戦譜の紹介です。
 将棋を指している最中、思いがけない一手を指されると心底ビックリする事ってありますよね。

 今回は、見事に私が大声で叫びました(笑)
 その辺を念頭に入れて、どうぞご覧ください。







 大声で叫んだのは83手目。
 ゆっくり指せば絶対勝てると思っていたので、状況は急転直下。
 かなりパニックになりました。
 
 一手前の82手目では、ゆっくりと金銀を自玉に引きつけておけば問題なかったです。

 コーヒーくんのカフェイン度数は「80」
 勝てると思った時が、一番逆転しやすいと実感した一局。

 油断大敵。きっと気を引き締めて、眠気も吹き飛ばします。

コーヒーくん 耐え抜いた激闘

 今回からは、将棋倶楽部24での熱戦譜を、幾つか紹介していきたいと思います。内容は勝ち負けに拘らず、現時点での全力を出せた棋譜をセレクトしてみました。

 皆さまからご意見を頂くことで、数多くの課題も見つかることでしょう。
 これも強くなるため。遠慮なく教えて頂きたいと思います。

 それでは、ご覧ください。 








 この将棋のポイントは主に中終盤。
 やや不利な状況から、遊び駒の銀を自陣にじっと引きつけて相手に攻めさせる辛抱が実った一局です。

 コーヒーくんのカフェイン度数は、充実感たっぷりの「90」
 逆転勝利はやはり、気持ちが震えますね。

 自分の力を存分に出せたこの一局。
 皆さんからのご意見、その他アドバイスを、お待ちしております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。