コーヒーくんの今夜も眠れない

勝てば高揚、負ければ悔恨。眠れぬ毎日。そんな私はコーヒーくん。

10-<< 11-/123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … コーヒーくん 矢倉を指してみるBLOGTOP » 棋譜紹介 » TITLE … コーヒーくん 矢倉を指してみる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーくん 矢倉を指してみる

 ついさっきの対局です。
 サークルの公式戦で矢倉を指しました。

 予想以上に自分の思うように指すことができ、また課題も腐るほど見つかったので、記念に載せたいと思います。









 最近では、木村先生の書籍を三冊ほど読み漁っています。
 kindle版を購入したので、持ち運びに嵩張らないで、どこでも読めるのが良いですね。

 これを全部理解出来たら『これで矢倉は指せる!!』
 木村イズムの根性で頑張ります。

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

NO TITLE

先手の手は私の予想とほとんど一致。 一緒に負けた感じで、敗着がわかりま
せん・・・・。 にしても、芸域をひろげてますねぇ。

居飛車一本槍の私ですが、矢倉は全然できません・・・・。

>とさんへ

敗着はやっぱり3五桂ですかねー。
角交換をしてからなら有力でしたが、本譜では悪手となりました。

矢倉難しくて泣きそうです。

NO TITLE

矢倉は難しいですよね。

ちょっとだけ、コメントさせてください。

後手の7、8筋攻めとどっちが早いかという感じかと思います。

そして、先手は37の桂馬が使えなければ攻めにならないと思います。

また、3筋のみの攻めしかないところが先手のネックです。

綜合して考えると25桂馬を跳ねるタイミングが急所かもしれません。

55手目の34歩に変えて25桂馬、24銀、33歩と桂馬交換してから34歩もあったかもしれませんね。

矢倉は攻めればその駒で攻められますし、難しくて私も苦手ですが、お互い頑張りましょう!

> プロは大変だなと思う人さんへ

確かにその通りで、桂馬が使えないと攻めにならないんですよね。
なので銀をぶつけに行ったのは、どうせ取るわけがないので筋が悪いと思っていました。
ここでは受けつぶしを狙って指すのが良いかもしれないとのことで、7五桂と感想戦に出てきました。

先に、桂馬を捌くというアイデアは参考になりますね。
飛車先も通るし、攻め切れるかもしれないです。
矢倉の勉強頑張りますね。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。