コーヒーくんの今夜も眠れない

勝てば高揚、負ければ悔恨。眠れぬ毎日。そんな私はコーヒーくん。

10-<< 11-/123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … コーヒーくん  横浜にもどる ~次の一手~BLOGTOP » 次の一手 » TITLE … コーヒーくん  横浜にもどる ~次の一手~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーくん  横浜にもどる ~次の一手~

 こんにちは
 前回の記事では仙台を離れたと書きましたが、その後どこに住んでるかには触れてませんでしたね。表題の通り、また横浜で暮らすことになりました。

 住居も前に住んでいた場所とほぼ同じところにしました。
 やはり土地勘があって、知り合いも多く、ストレスの掛からない環境は重要ですよね。
 どんどん尾を引く単身赴任生活。体調を崩さないよう、気を付けたいものです。

 再会したい方はたくさんいらっしゃるのですが、その中の一人は鈴木肇先生。
 地元横浜を中心に、将棋教室を開催しています。
 優しく丁寧な指導、理解しやすい大盤解説が魅力的です。
 興味がある方は、ぜひ、はじめしょうぎ教室に足をお運びください。

 今回はそのはじめしょうぎ教室の飛車落ち指導から、次の一手を2問出題します。
 指した瞬間に、はじめ先生は「好手だ!」と、仰け反っていました。
 そんな思い出に残る三手一組の手順をお答えください。

〇第1問
 1一馬と香車を取った局面。
 上手は入玉寸前。ここで決めないと負けてしまう。
 
次の一手(150405)

〇第2問
 陣形を見ただけで、上手が本気を出しているとわかる局面。
 上手からは7八角からの両取りが見えているだけに忙しい局面だが、下手は歩切れで小技が利かない。やや駒損だが玉が固いため、攻めが切れないよう注意したい。

次の一手(150405-2)

 解答編は一週間後くらいにしようかな。
 のんびり考えてください。


スポンサーサイト

*** COMMENT ***

おかえりなさい

横浜に戻ってらっしゃったんですね。
またお会いするときは、よろしくお願いします。
問題が難しすぎます・・。回答楽しみにまってます。

>俊さんへ

ただいま!!

また会いたいですねー
東北は知り合いが少なくて寂しかったです。

回答ですがそろそろ頑張ります。
コメントがあるとやる気になりますね!

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。