コーヒーくんの今夜も眠れない

勝てば高揚、負ければ悔恨。眠れぬ毎日。そんな私はコーヒーくん。

10-<< 11-/123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … コーヒーくん 棒銀をまとめてみた その1BLOGTOP » 未分類 » TITLE … コーヒーくん 棒銀をまとめてみた その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーくん 棒銀をまとめてみた その1

 棒銀について、自分なりにまとめてみました。

 まず覚えやすいように、イメージだけ羅列してみると
 ・棒銀の一般常識は「△6四角の反撃がある場合は振り飛車良しの変化が多い。」
 ・有名な棒銀対策△4三金型は、居飛車指しやすいと結論が出ている。
 ・振り飛車△6四角からの反撃を実現させる、△5三角△4二金型を開発。
 ・居飛車側はこの△6四角を消すために、▲4五銀早仕掛けを絡めた駒組みで対抗。
 ・振り飛車側は△6五歩型をメインに据える。
 ・居飛車は△6五歩型に、準急戦策で対抗。
 
 要は「イタチごっこが続いている。」ということですな。
 そして、未だ棒銀に対する決定策は出ていないのも、見逃せないポイント。
 四間飛車を指している私からすると、調べれば調べるほど憂鬱でしたね。。。

 さて、まずは有名な古典定跡
 将棋を覚えたての頃に、必死に覚えたこの定跡はとっくの昔に居飛車良し!
 あんなに「覚えては忘れて」を繰り返したのに、なんてこったい!

 というわけで、代表的な手順だけを載せますね。

〇典型的な棒銀定跡
  振り飛車は△3三桂と△4五銀の選択肢があるにも関わらず、ともに居飛車有利
  高野新手が印象的な定跡。








 この形が居飛車有利なので、振り飛車はこれ以前に変化を求めます。
 棒銀基本図からフラ盤で解説します。

〇振り飛車ベストの布陣(△4二金型)
 振り飛車はこの形に組むことが出来れば有利に進められる。







 振り飛車の3筋4筋が非常に固いため、端から攻めていった実戦もあるようですが、結果はすべて振り飛車勝ち。4二金型は守備力が非常に強いです。

 そこで今度は居飛車側が工夫をします。
 要は△6四歩を突かせるまで、とにかく待とうということなんですね。

〇居飛車の最善の駒組み
  意地でも振り飛車に△6四歩を突かせてやろう!








 △6四歩を突かせるカラクリの中で、▲4五歩早仕掛けとの兼ね合いが出てきます。

 感覚的な説明ですが
 「▲4五歩早仕掛けは角交換に成りやすく、1二の香車を逃がす価値は極めて低く、この手順は振り飛車側は選ばない。」ということですね。


 さて、振り飛車と居飛車のイタチごっこはまだまだ続きます。
 次は振り飛車が△6五歩型の工夫を見せます。
 それは次の投稿でまとめますねー
 疲れましたーーー(笑)

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。