コーヒーくんの今夜も眠れない

勝てば高揚、負ければ悔恨。眠れぬ毎日。そんな私はコーヒーくん。

10-<< 11-/123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … コーヒーくん LPSA「Minervaカップ2016」&忘年会でウキウキBLOGTOP » 未分類 » TITLE … コーヒーくん LPSA「Minervaカップ2016」&忘年会でウキウキ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーくん LPSA「Minervaカップ2016」&忘年会でウキウキ

 こんばんは
 今日はLPSAのMinervaカップと忘年会に参加してきました。
 
 Minervaカップはファンクラブ限定のイベント。
 つまり私たちが協賛したイベントなんですねぇ~ (ドヤ顔)
 森下先生を解説にお招きして、熱戦を堪能しました。

 森下先生の解説は非常に丁寧で、観戦者のみならず対局者にも気遣いがありました。
 聞きやすい声で、厳しい指摘もせず、ユーモアを交えて。
 ゆったりと心地よく観戦できました。

 結果は渡部愛女流初段の優勝。
 彼女は今回のイベントの企画も行っており、周辺雑務も大変だったはず。
 厳しい表情で対局を挑む姿に、心打たれました。 素敵やん。

 準優勝は堀彩乃女流3級。
 決勝戦では猛烈な攻めに涙を呑みましたが、懸命に受けに回った姿勢は素晴らしい。辛い局面でも耐えることが、プロにとって非常に重要なので、この長所を伸ばしてほしいです。

 
 忘年会は色んな方とお話しすることができました。
 以前、サロンでお会いした方にも再会できました。
 ブログ読んでます。ツイッター見てます。と声を掛けられるのは嬉しいものです。
 
 とある女流棋士さんに「相変わらずお綺麗ですね」と伝えると、
 軽く肩タッチされたのは、絶対に秘密にしたいと思います。

 いいか! 絶対だぞ!!  (一瞬で惚れました。)

 忘年会のお楽しみ会では堀先生のプレゼントをゲッチュ!!
 めっちゃ高そうな高知の銘菓を頂きました。
 思わず堀さんのお父様にも、お礼をお伝えしちゃいました。

 森下先生にもご挨拶することができました。
 最近、島九段が執筆された「心の鍛え方」を読んでいたのですが、その中で森下先生の事を絶賛していたので、この機会にお話したかったんです。

 まず挨拶に伺ったのですが、めちゃくちゃ腰が低くて、丁寧語の連発。
 第一印象は、「先崎先生がエッセイで書かれてた通りの人だぁ・・・。」という感じ。

 島先生の書籍を読み、ぜひお話したかったとお伝えすると、満面の笑みで喜んでくれました。正直、お疲れ気味の表情も見えていたのですが、疲れがいっぺんに吹き飛んで行ったように、微笑んで下さいました。

 少し歓談後、増田四段の棋譜並べ(暗記)のエピソードについて触れると表情は一変。
 「私が課題を課した訳ではありませんが、プロになると決めた以上、それくらい記憶するのは基本。」との趣旨の発言を、非常に厳しい表情で語っておられました。
 やはり、奨励会・その先にあるプロの厳しさは、身に染みておられるようです。
 そして将棋に対する真摯さも。

 その後「趣味で楽しむ分には、普通の棋譜並べで良いんですよ。」と、気遣ってくれたのも、実に森下先生らしかったです。

 最後にどうしても言いたかったことが
 「これからの将棋界をどうぞよろしくお願い致します。」

 その一言にも満面の笑み。
 諸問題で揺れていると将棋界ではありますが、森下先生のような方なら任せられるかなと、お伝えしたかった。あまり突っ込んだ話はしたくなかったので、この一言だけお伝えできれば十分でしょう。

 もちろん、LPSAも応援しています。
 久しぶりに宏美先生と将棋を指せたのは嬉しかった。
 結果はボロの負け。。。だったんですが。
 一応、盤上で会話は出来たと思います。

 堀先生とも随分打ち解けてきました。
 ご自身の将棋についても、結構突っ込んだ内容でお話しできました。
 (この辺はホントに秘密にするのが、ファンのマナーですね)

 みんな頑張ってるなぁ。

 久しぶりに、LPSAに企画でも持ち込んでみようかな。
 と、そんな気にさせる、楽しいひと時でした。

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。