コーヒーくんの今夜も眠れない

勝てば高揚、負ければ悔恨。眠れぬ毎日。そんな私はコーヒーくん。

10-<< 11-/123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … コーヒーくん 井道先生との指導対局BLOGTOP » 指導対局 » TITLE … コーヒーくん 井道先生との指導対局

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーくん 井道先生との指導対局

 どうも
 コーヒーくんです。

 先日、青葉将棋道場で井道先生の指導対局を受けてきました。
 申し訳なさそうに平手で申し込んだのですが、快く受けて頂きました。
 嬉しかったです。

 戦型は先手の石田流に良くある相三間。
 中飛車左穴熊を予想していており、事前に調べていたのですが、当たりませんでした。
 この戦型で勝ったことあまりないんですけれどね。

 








 受け将棋ですか? と聞かれるほど、受けに回りました。
 普段は攻め将棋なんですが。。。

 この戦型で勝ったことがないという心理的な要素もあったと思うのですが、
 プロ相手に憂いを残して攻められるほどの強気は持ってないんですよね。
 
 序盤ではやや作戦負けになったものの、
 中盤ではある程度、力を出せたと思います。

 終盤の読みでは、随分酷かったなぁ。
 詰む詰まないが読めません。 全く分かりません。
 将棋の醍醐味が苦行でしかありません。 ハイ。

 
 それでも、井道先生は優しかったなぁ。
 「好手が一杯ありましたね。」
 「この戦型を苦手にしていると仰いましたが、全然そんな事ないですよ。」
 「コーヒーくんはカッコよくて、ぼーっとしちゃいましたよ。」 ←言ってません
 と、褒めてくださいました。

 ほぉぉ。 本気にしますよ。
 こちらも丁寧に、「とても勉強になりました。」とお伝え出来ました。
 
 負けたけど、ちょっとウキウキ。
 すっかりオジサンな将棋指しですが、次こそは勝ちたい。
 また楽しく将棋指しましょう。 井道先生!

スポンサーサイト

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。